大学生のフリーランスエンジニアについて

大学生でフリーランスエンジニアとして活動

単価が高くてかなり良いなと思うものがありチャレンジしたこともありましたが、実際に作業を始めてみると思ったより手間がかかり時間も必要で、割に合わないと受注した事を後悔したことも少なくありません。
やはり目先の利益に飛びついてしまうと良くないなと、身をもって実感することが出来たので良い経験かなと思いました。
一般的なアルバイトとは違い、自宅や外出先など好きな環境で好きなタイミングで仕事に取り組めるのが良いなと感じましたが、自分がやる気を出して取り組まないと作業は進んでいかないし、授業がたくさんある時やテスト前に仕事を依頼しているとかなり大変になるので、スケジュールと体調管理をきちんとしていく必要があることは間違いありません。
自己管理をきちんとできるようになるし、全て自分でどうにかしなくてはならないので責任感もアップしたかなと思います。
働き方に融通がきくし、他人と一緒に働くわけではないので自分に合っているなと思うし、頑張った分だけきちんと形にして現れるのは嬉しい限りです。
取り組んだだけ収入につながるとはいっても、適当な仕事だと当然次からの受注が困難になるし、簡単に稼ぐことはできませんでしたが、大学生でフリーランスエンジニアとして活動したことは、将来の役に立つことだと実感しました。

物は試しという気持ちからチャレンジすることに決めました | アプリやウェブサービスの開発は簡単なことではない | 大学生でフリーランスエンジニアとして活動